押さえておきたい!キャッシングの返済方法と特徴:リボルビング方式

 キャッシングを利用する方に好評なサービスにリボルビング払いがあります。キャッシングに限らず、ローン全般の返済方法としては、一括返済と分割返済が一般的でした。リボルビング払いは、これらと違い、利用者の利便性を追求したサービス作りから生まれた新しい返済方法です。
一括返済や分割返済は、約定にもとづいて、キャッシングした額面に金利を上乗せして分割もしくは一括請求が行われます。そのため、返済額は借りた額面によって変動します。それに対し、リボルビング払いははキャッシングした額面によらず、定期的な支払い額面は固定です。そのため、金利の設定は支払い後の残債を元に計算されます。
リボルビング方式のメリットとしては、分割払いのように借入額が増えれば支払額面が増えることがないので、生活費に影響が少ないことです。キャッシングは限度額まで好きな額面で借りることができる点がメリットなのですが、借りるたびに分割払いにしていくと、支払い自体が増えてしまい、生活に支障が出てしまうことになりますが、リボルビング方式であれば、借入額面が増えても、その都度金利計算がされるので、月々の支払は一定です。
リボルビング方式のメリットとしては、繰り上げ返済がし易いこともあります。、分割払いの場合は繰り上げ返済は残債全ての一括払いになることが多いようですが、リボルビング方式の場合は、金利の再計算がいつでもできるため、好きな金額を繰り上げ返済できます。